忍者ブログ
子育て 支援 センター 激安 子育て 支援 センター通販 子育て 支援 センター 激安  あなたの欲しい激安みつかるよ。欲しかったあの子育て支援センターが激安で見つかる!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私でも弁償して欲しくても、弁償して!なんて言えませんから。

うちの子の場合は、2回ほどお友達の物を壊してしまったことがあります。

1度目は母子で友達の家に遊びに行かせてもらっているときに、
ビーチパラソルのプラスチック製のスタンドの上に乗ったとたんズボッと足が入りました。
当然スタンドには大きな穴・・・。

げっ!

謝りまくり、「買ってくるわ~~~」と言いましたが、『いらんいらんっ』の一点張りです。
こういう場合、悩みますよね
無理に買って行って気に入らないものでも申し訳ないし・・・。
どうしようか悩みましたが、結局ケーキを買ってもって行きました。
(余計高くつきましたよっっ )

そして2回目は別の子と遊んでいて、プラスチック製のバットをかなづちがわりに、
落ちていた傘の柄を地面に打ち付けた・・・(汗)

発想にも驚きましたが、プラスチックのバットでなんて(涙)
バットには穴がいくつもあいてしまいました。
幸いにもちょうど私が迎えに行ったときの出来事だったので、良かった~~~!
もし、私が見ていなかったら息子は私に言うわけがありませんし、その子の親も私に言わなかったと思います。

勿論、「買って返すわな~」って言いましたが、その子の親は
『そんなん申し訳ない~』
『安いものやしいいから』
『パパが、弁償なんてしてもらったらだめって言うから』
などと、言ってくれ、私はケーキを買ってもっていきました。

(またまた余計高くつきました~)

わんぱくなお子さんをお持ちのお母さんたち!
こんな経験はありませんか?
まだ経験がないという方もこれから・・・明日はわが身と思ってください。

私の場合は良い友達ばかりだったので(もしかすると、本当は弁償を望んでいたのかも)、
これで済みましたが、色んなお母さんいますよっ

違うお友達の話です。
物を壊したのではないですが、ある日突然すんごい剣幕で
「ちょっとお宅のお子さんどんな教育されてるの?」
「謝ってください!」
「○○さんと○○さんと○○さんの電話番号も教えてください」だって~
そのお母さんに言わせればしょうもない、日常茶飯事の出来事だとか・・・
でも後日お菓子を持って謝りに行ったとか。

勿論、学校の先生にも言いつけ済み!
こんなお母さんもいます。

みなさん気をつけてくださいね

もし、高価なものをこわしてしまった時や怪我をさせてしまったという場合には、損害賠償を利用しましょう。
お子さんの誰もが保険に加入していると思います。
私はまだ使ったことがありませんが、キッズ保険には損害賠償というものが保障されます。
保険によって最高額が違いますが、ほとんどがこれでまかなえるのではないでしょうか
これからキッズ保険に加入するという方も、必ず、損害賠償を確認してくださいね

おすすめPR
姉妹サイト
PR
忍者ブログ [PR]

material by: * Photograph by:Sayo(Le*gume)